てきとーブログ

30歳を迎えたてきとーリーマンが毎日の日記をてきとーに綴る

ゲームオブスローンズ シーズン7 第4話感想

ブランにヴァリリア鋼の短剣を渡すリトルフィンガー、何か思惑があってブランに話しかけてると思うがたぶんブランには全部お見通しなのだろう
その中でブランが言った混乱は梯子~みたいなセリフはたしかシーズン3でリトルフィンガーが言ってたセリフだったような
この前見返した時に出てきた気がする
というかいつまでリトルフィンガーはウィンターフェルに居るのだろう
ようやくウィンターフェルに到着するアリア、早くジョンとも再開してほしい
ブライエニーと手合わせするアリアだがハウンドに勝ったブライエニーに引けをとってない、実際の決闘とかならまた違うのだろうがアリアの個人能力が高すぎる気がする
ヴァリリア鋼の短剣をアリアがブロンから受け取ったということはホワイトウォーカーとの戦いにアリアが前線に出ていくのだろうか
ジョン登場の場面で面白いなと思ったのはサーダヴォスとミッサンデイの会話の中でダヴォスが女王に鞍替えしようかなと冗談を言っていたとこだ
今までスタニスに忠義を尽くしそういうこと絶対に言わないキャラだと思っていたからコミカルな感じがした
今回のたぶんメインのラニスター軍対デナーリス軍は良かった
ドスラク人の騎馬攻撃、立って乗りながら弓を撃ったり飛び掛かって斬りかかったり、めちゃくちゃカッコよかった
あとああいう戦闘ではやっぱりドラゴン強すぎるな(笑)
炎でどんどん薙ぎ払っていくは爽快だな
そして今回はブロンが結構出てきたのだがブロンだいぶ変わったというか成長したというか、金貨を落としたときこれまでならすぐに拾ってさっさと逃げてた気がするが今回は金貨を拾わず敵と戦っていた
ブロンだけではなくアリアも成長したみたいな感じだったので今回のテーマは登場キャラの成長をみせるというのもあったのかな
ティリオンがデナーリスに攻撃をしかけるジェイミーの姿を見て逃げろバカというところにティリオンの優しさというか敵になった今でも兄弟の絆を感じた
シーズン7はすこし短く全7話らしいのでもう半分終わってしまったがこのシーズンでどこまで話が進むのか
このペースだと夜の王との戦いが本格化するのは来シーズンになりそうかな
今後も目が離せない