てきとーブログ

30歳を迎えたてきとーリーマンが毎日の日記をてきとーに綴る

おすすめの海外ドラマ

新しく海外ドラマを見始めようと思ってたところ2ちゃんねるでたまたまおすすめの海外ドラマスレが立ってたのでその中からダウントン・アビーというドラマの評価が高そうだったので見始めた。

 

 

1900年代初頭の貴族の生活を描いた時代劇になるのかな

1話を見て思ったのはこれはどの海外ドラマを見始めても共通するのだが登場人物の顔と名前がよく分からなくて、誰が誰やら・・・

まあ1話は普通に面白かったので試聴継続だ

 

あとは自分のおすすめ海外ドラマを

1番のおすすめはやはりブレイキングバットだな

あらすじは主人公である高校の化学教師、ウォルター・ホワイトは、身重の妻スカイラーと脳性麻痺の長男フリンと暮らしていた。しかし、自身に肺がんが見つかったことから、ウォルターの運命は狂い始める。麻薬取締局に勤めている義弟のハンクから、「覚せい剤が儲かる」ことを聞いたウォルターは、死ぬ前に家族に財産を残すため、低所得者層向けの覚せい剤である「メタンフェタミン」を密造して・・・という内容だ

ストーリーが完璧で物語に引き込まれあっという間に全シーズン見てしまった

 

 

ブレキングバットを見て欲しいのは本編に負けないくらい面白い外伝的な作品のベターコールソウルがあるからだ。

この2作を見ていない人は人生を損している

 

 

 あとはシーズン7の感想を書いているがゲームオブスローンズも鉄板

登場人物や出てくる国、地名など多くてとっつきにく気がするが先が気になってとまらなくなる作品だ

 

 

ベタなおすすめだが世界的にも評価が高い作品はやはり面白い

他にもおすすめの海外ドラマがあるのでまた書こうと思う